【韓国旅行】時間がなくても今すぐ作れるクレジットカード【日本でも得します】


韓国旅行に行く時、クレジットカードは絶対に必要なアイテムの一つだ。

パスポートと同じくらい重要だ。

クレジットカードなしで韓国旅行に行くのは、ありえないことだ。

私の場合、格安航空券で韓国に行く方法を研究し、2か月に1回、韓国旅行に行っている。

韓国語は独学でマスターし、韓国に行くといつもネイティブにまちがわれる。

【韓国】ソウル 格安航空券 おすすめの購入法 飛行機をツアーで予約すると損します【安く行く方法は1つだけ】



格安航空券を今すぐ探す!



日本では現金主義のあなたも、韓国に行くなら、クレジットカードは絶対持って行った方がいい。

外貨両替の場合、手数料をかなりとられるからだ。

【韓国旅行】クレジットカードの賢い使い方【現金主義だと手数料で損します】

今クレジットカードがないあなたは、今すぐクレジットカードをつくるべきだ。

【韓国旅行】キャッシュレスは可能 現金主義は今すぐ捨てるべき【誰も知らないクレジットカードの使い方】

これから紹介するクレジットカードは、すべて
  • インターネットですべて完結
  • スピード発行できる
 

クレジットカードだ。

【韓国旅行】持って行くと便利なクレジットカード〈ベスト3〉【瞬速で作れます】
そして、韓国旅行に必須の
  • 海外キャッシング機能
  • 海外旅行保険
がついている。

発行が早いクレジットカード


まず、発行が早い順で行くと、
  1. エポスカード
  2. 三井住友カード
  3. 楽天カード
 

になる。

 

エポスカード


エポスカードの場合、インターネットで申し込んだあと、マルイにあるエポスカードのカウンターで直接カードを受け取ることができる。

最短だと、申し込んだ当日に受け取ることも可能なので、あたなが受け取りに行ける場合、発行スピードは最速になる。

韓国旅行が目前に迫っていても、十分間に合う速さだ。

また、マルイの店舗はもちろんのこと、世界中のVISA加盟店や、提携しているいろんなショップでポイントがつくので、よく買い物をする人は、特に持っておくと便利なカードだ。

年会費は永久無料!エポスカード


三井住友VISAカード


三井住友カードも発行が早いカードだ。

インターネットで申し込み、発行までかかる時間は
  • 約1週間
電話がかかってくることもない。

韓国旅行に行く場合、外貨両替が必要になるが、三井住友VISAカードの場合、

海外キャッシング機能

を使って、韓国内にある
  • グローバル―ATM
で、10000ウォン(約1000円)から引き出すことができる。

キャッシングなので、もちろん利息がつくわけだが、
  • 外貨両替の際の手数料
 

と比べると、こちらの方が安くなる場合もある。

【韓国旅行】外貨両替 いつ どこで いくら ウォンに換金するのがお得か?

特に三井住友カードは、三井住友銀行のATMでキャッシングの返済ができる。

だから、日本に帰って来たあとに、空港にあるATMで返済することも可能になる。


韓国内で外貨両替をした場合、
  1. 5000円以上での両替になる
  2. 韓国の小銭がたまる
という2重のわずらわしさがあるが、このサービスを使うと、それがなくなる。

また、使って余ったウォンを日本円に両替する場合にもまた端数が出る。

もちろん、手数料もしっかりとられる。

そんなわずらわしさから解放される方法なのだ。

三井住友VISAカード



【韓国旅行】外貨両替より海外キャッシングの方が得な理由【あの悩みが消えます】

楽天カード


楽天カードも発行は超早い。

楽天カードのメリットは、なんといってもポイントだ。
  • 楽天市場で買い物をする
  • 楽天銀行と連動させて使う
  • 楽天ペイを利用する
  • 楽天トラベルで旅行の予約をする
など、韓国旅行に関して支出するすべての場面でポイントがつき、それを利用できるメリットがある。

また、韓国旅行に必須のwifiルーターのレンタルも、楽天のIDで決済できるので、とても便利だ。

韓国専用ポケットwifiルーター



【韓国旅行】 Wifi ワイファイ レンタル おすすめのポケットルーター 【2つだけ】

【韓国旅行】必需品はクレジットカードと wifiポケットルーターレンタル【外貨両替の必要ナシ!】

クレジットカードを作ったあとは、楽天銀行に口座を作っておくともっと便利だ。

楽天カードの利用代金の引き落としを、楽天銀行にすると、すぐに結果が反映し、利用可能枠があくのが速いので、韓国旅行で目いっぱい使ってしまった場合などに助かる。

あなたも、ふだんの買い物で楽天市場を利用しているはず。

楽天のサイトは、他のサイトに比べて、超わかりやすい。

かゆいところに手が届く説明があるショップが多い。

ポイントがどんどんついて、それを利用する楽しみもある。

つまり、韓国旅行でガンガン利用したポイントを、帰国後ショッピングで利用できるので、超お得だからだ。

楽天カードは、どちらにしても、この際作っておくべきカードだ。

また、楽天カードの場合、
  • VISA
  • マスター
  • JCB
から選べるのもメリットだ。

楽天カード



【韓国】楽天カード (年会費無料)を使うメリット【デメリットがあったら教えてください】

VISAとマスター 両方あると便利

 

エポスカードと三井住友銀行がVISAなので、楽天カードはマスターかJCBにするのがおすすめだ。

もちろんVISAでも全然問題ない。

JCBの場合、韓国ではたまに使えない店があるので、できればマスターがいいかもしれない。

発行会社が違う、3つのカードがあれば、まず韓国旅行で困ることはない。

クレジットカードは2枚以上必要な理由


複数のカードを作るのをおすすめするのは、店によって、
  • あるクレジットカードは使えたり
  • あるクレジットカードは使えない
ということがあるからだ。

【韓国旅行】行く前にやることは〈3つ〉だけ クレジットカードは絶対2枚持って行かなければならない理由

安心のためにも、韓国旅行の日程が決まったら、サクッとクレジットカードを作っておこう。

年会費は永久無料!エポスカード



三井住友VISAカード



楽天カード



【韓国旅行】クレジットカードを使う5つのメリット【現金より安全でお得です】

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ