韓国映画「シュリ」から17年、俳優 チェ ミンシク は、「イケメン」を捨て いかにして大スターになったのか?


150917choiminsik-kanroku

常日頃から、「濃い系イケメン俳優45才定年説」を唱えている。

この定年説は、文字通り、

最後=ラスト

を意味する。

「イケメン」は45才で終わる

160725shiri

つまり、「45才が限界」だということで、45才までは行ける、ということではない。

45才をただじっと待っていると、その後は破滅が待つばかりなのだ。

そういう意味で、チェミンシクはすごい。

日本でも大ヒットした、

韓国映画「シュリ 原題 쉬리」(ハンソッキュ・キムユンジン・チェミンシク・ソンガンホ・ファンジョンミン

私は、この映画で、ハンソッキュとソンガンホの「顔の違い」が最後までわからなかった。

イケメンに関してはすぐに反応するくせに、

そうでない俳優(=いわゆる個性派俳優、いや演技派俳優と呼ぶべきか?)の顔を覚えるのがとても苦手だ。

 

私の致命的な欠点は、人の顔をなかなか覚えられない、というところだ。

ただ、最近わかったのは、

イケメンの顔はすぐに覚える

ということ。

160717shiogao

↑ こういう顔は一瞬で覚えることができるのだが。。。

 

この弱点のため、人生でかなり損をして来たと思う。

ハッキリ言って、

ハンソッキュとソンガンホ

 

hansokkyu

songgwangho

 

この二人の顔を見わけられるようになったのも、つい最近のことだ。

チェミンシクを、韓国映画「シュリ」で初めて見た人が、最近のチェミンシクの顔を見たら、たぶん、びっくりすると思う。

というより、同じ俳優と思わないのではないだろうか。

それくらいチェミンシクの変貌(へんぼう)ぶりは激しい。

 

映画「オールド・ボーイ」で演技派俳優になったチェミンシク

160725oldboy

チェミンシクは、

韓国映画「オールド・ボーイ」(カンヘジョン・ユジテ

で、完全に次のステージに上がった俳優だ。

その後は、演技派として韓国映画界に君臨している。

チンピラやくざから、刑事、どうしようもない中年男。

など。

特にチェ ミンシクの真骨頂は、

韓国映画「ラブ・レター~パイランより 原題 파이란」

だと思う。

160322pairan

ヤクザとしても中途半端、何から何までさえない男。

なのに、なぜか切ないのだ。

チェミンシクが、もし「イケメンルート」を目指していたら、今の成功はなかっただろう。

つまり、女優もそうだが、男優もやはり、年齢による限界はあるのだ。

韓国女優の肌がいかに美しいといっても、美貌(びぼう)だけで生き残っていけるほど、芸能界は甘くない。

イケメン俳優の場合、なまじっか、カッコいいので、この「限界」に気づくのが遅れる。

「花よりお姉さん」の中で、ベテラン韓国女優のユンヨジョンが、キムヒエにアドバイスしたように、

一度、「自分をぶち壊さなければならない」のである

ぶち壊してしまったらこわいものはない。

 

キムヘスが「美」を捨てた韓国映画「チャイナタウン」

151105kimhyesoo

 

そういう意味で、アラフォーの女優であるキムヘスはすごい。

韓国映画「チャイナタウン」(キムゴウン)

で、完全に別の世界を演じた。

体型もそうだし、メイクもそう。

韓国女優があれほどこだわる、

肌の美しさ

も捨てた。

まるで、映画「ゴッドファーザー 韓国では대부」のドン・コルレオーネ(マーロン・ブランド)のように。

(キムヘスの好きな俳優は、マーロンブランドだ)

映画「チャイナタウン」で、血も涙もない暗黒街の女ボスを演じたキムヘスだから、

韓国ドラマ「シグナル」イジェフン・チョジヌン)

での女刑事の美しさとういういしさ、演技力がまた光っていたのだ。

チェミンシクは、映画により変化する。

韓国映画「悪いやつら 原題 범죄와의 전쟁」

では情けない公務員を演じたし、

悪いやつら [ ハ・ジョンウ ]

韓国映画「新しき世界」(イジョンジェ・ファンジョンミン・パクソンウン)

151023shinsege

ではシブい刑事を演じた。

新しき世界【Blu-ray】 [ イ・ジョンジェ ]

イビョンホンのように、カッコ良さと演技力の両方を維持しつつ、映画スターとして活躍する、という道ももちろんある。

だが、これは、凡人が目指してはいけない境地だ。

 

オリンピックで、3回連続金メダルをとるくらい、至難のわざなのだ。

そして、イビョンホンは「イケメン」ではあるが、

チャンドンゴン系(=濃い系-ソース系-イケメン)

ではないことに注意してほしい。

イケメンの中でも、

チャンドンゴン(つまり、今のトレンドでいうとイミンホ)系の場合

特に、限界が早く来る。

チャンドンゴンを超えたイジョンジェ

151004leejeongjae-superstar2

韓国映画「タイフーン」

で、チャンドンゴンと共演したイジョンジェ。

この映画は、どちらかというとチャンドンゴンの方がメインだった。

だが、現在、韓国映画で活躍しているのは、イジョンジェの方だ。

つまり、イケメン俳優の中でも、

イビョンホン、イジョンジェ系俳優

は、寿命が長い。

特にイジョンジェは

元祖・塩顔(今のトレンドでいうとキムスヒョン・イジョンソク

といっていいほど、細い目がセクシーな俳優だ。

イビョンホンと同じころに脚光を浴びたペヨンジュン。

2015年に、13才年下の女優パクスジンと結婚して話題になった。

だが、ペヨンジュンは、2007年の韓国ドラマ「大王四神紀」以来、ほとんどドラマに出演していない。

俳優としてはすでに、一線を退いている、と言っていい。

ペヨンジュンは、演じる側から、演出する側にステージを変えたといえる。

キムスヒョンの所属事務所であるキーイーストの最大株主が、ペヨンジュン。

キムスヒョンは、ペヨンジュンががプロデュースした俳優といっていいくらいだ。

そんな中で、俳優として今も第一線にいるイビョンホンはすごい。

2015年はプライベートでいろんなスキャンダルに巻き込まれ、韓国内の世論の支持を大きく失った。

それでも

韓国映画「インサイダーズ 内部者たち」(チョスンウ・キムユンシク・イジョンヨン)

が大ヒットして、奇跡のように復活。

奇跡の人・イビョンホン 映画 「インサイダーズ」でスキャンダルを吹き飛ばす

 

160105naibusya

ブログの記事でも書いたが、ほんの「数秒のカット」のためだけでも、あのみごとな体をつくるイビョンホンはやはりすごいと思う。

俳優は作品で勝負する。

数日前に韓国のニュースサイトがスクープした、韓国の李健煕(イゴンヒ)・サムスン会長のニュース。

その赤裸々な映像の内容は、イビョンホン韓国映画「インサイダーズ  内部者たち 原題 내부자들」がえがいた世界そのものだとして、今、ふたたび、韓国内でこの映画が注目されている。

 

イケメンはイケメンだけでは生きていけない。

特に40才を過ぎても一流の映画スターでありつづけるためには、今とはまた違う

「引き出し」

をたくさん持たなければならない。

 

イビョンホンが韓国映画「インサイダーズ 内部者たち」で見せたように、ユーモラスな部分や、年輪を重ねたゆたかな演技力が必須となる。

 

そういう意味で、イミンホも、今から次のステージに向けた準備が必要なのだと思う。

 

もうすぐ兵役入隊するイミンホがチェミンシクの道を選ぶのか、イビョンホンの道を選ぶのかはわからない。

 

だが、イケメンに甘んじていると、30代の後半からかなりの確率で、

 

危機

 

が来ると思っていい。

 

その頃には、20代で、イミンホと並ぶような俳優がどんどん登場しているはずだからだ。

もちろん、イミンホ自身は、とうにそんなことを自覚しているだろうけれど。。。

U-NEXTで今ならイミンホの韓国ドラマ「相続者たち」(パクシネ・チェジニョク・キムウビン)「個人の趣向」「シティ・ハンター」「花より男子」を無料で見ることができる!!

U-NEXTで31日間無料見放題!

2016 おすすめの韓国ドラマを「無料」で見る方法

こちらの記事もいかがですか?

韓国女優の美肌の秘密を知りたいあなたには、この記事をどうぞ

韓国女優はなぜ肌がきれいなのか?「ピカピカ」 「ツルツル」の白い美肌のつくり方 キムヒエの努力を見習う

韓国女優の美肌を目指す! キムヒエ(韓国ドラマ「密会」)の「光る肌」になる 3つのステップとは?

韓国女優チェジウが愛用する「CCクリーム」ってどんなもの? 韓国ドラマ「2度目の二十歳」が大ヒット ! 20代に負けない美肌が光るその「透明感」

 

 

韓国ドラマファンのあなたへ

2016 おすすめの韓国ドラマを「無料」で見る方法

 

韓国旅行へ行くならこちらの記事が参考になります

韓国旅行 ソウルへ行くなら wifiを宅配(送料無料)で! 仁川空港より超格安 友だちと一緒なら さらにお得! 返却は帰国の翌日 ポストに入れるだけでOK

2016 韓国旅行 ソウルに「格安」で行く方法 絶対安いのはやっぱりピーチアビエーション 「タイムセール」を利用すると信じられないくらい安い

2016 韓国旅行 ソウル 「格安」で飛行機を予約する おすすめの方法

ホテルを格安で予約するなら

2016 韓国 ソウルへの旅行 「格安」ホテルの予約はこのサイトがおすすめ!「現地払い」なので安心 ホテル選びの最重要ポイントは絶対に「立地」

 

韓流も「塩顔」の時代 キムスヒョン・イジョンソク・ソンジュンギがトレンド!イミンホ(ソース顔)が兵役後に生き残る「1つ」の道

 

2016 韓流スター 兵役の真実 BIGBANGからイミンホまで入隊ラッシュ 陸軍・義務警察・公益 知りたいことすべて

 

どこにも書かれていない真実がここにある

JYJ パク ユチョン 4件の暴行告訴事件の真相とは?

最新 パク ユチョン(JYJ) 「暴行告訴」事件の今後 「買春」「詐欺」容疑で起訴?






韓国ドラマ ブログランキングへ

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ