「イジョンジェ」の記事一覧

イジョンジェの熱愛相手はあのサムスングループ御曹司の元妻で、財閥の長女だった

イジョンジェは1973年生まれ。 今年で44歳の独身だ。 そんなイジョンジェに、熱愛の噂が流れている。 イジョンジェの熱愛相手は、サムスングループ御曹司の元妻 相手は、テソングループの長女であるイムセリョン(1977年生・・・

おすすめ韓国映画「新しき世界」イジョンジェ・ファンジョンミン・チェミンシク シブすぎる男たちの物語

韓国映画「新しき世界」の圧倒的な迫力 パクフンジョン監督の韓国映画「新しき世界」(2013年)を見た時は、衝撃だった。 これこそは映画、という感じがした。 雨の降る中の葬儀のシーンや、登場人物の顔のアップ。 その時によぎ・・・

おすすめの韓国ドラマで学ぶ韓国語のリスニング 演技のうまいキムミョンミン(「白い巨塔」「ベートーベンウィルス」)のセリフは聞き取りやすい

韓国ドラマを見ていると、声がよく、腹から声を出している俳優のセリフは聞き取りやすい。 それに対し、発声の訓練を受けず、ぼそぼそしゃべる俳優のセリフは、とても聞き取りにくい。 演技がうまいことで知られるキムミョンミンは、発・・・

韓国ナンバー1の財閥の子弟が「社会的配慮者」ってどういうこと? 韓国で問題になったニュースの当事者はイジョンジェの「熱愛相手」だった!韓国ドラマ「妻の資格」がえがいた韓国の教育事情

韓国ドラマ「妻の資格」(キムヒエ) は、韓国の教育のゆがんだ現実をえがいている。 【送料無料】 妻の資格DVD-BOX2 【DVD】 韓国は、日本よりも急速に少子化が進んでいる。 その原因のひとつに、高い教育費があげられ・・・

イジョンジェ 韓国ドラマ「砂時計」で一躍スターに! その後の長い不振の時期を経て今では観客動員数1000万映画のカリスマ俳優に!

イジョンジェ。 韓国ドラマ「砂時計」(チェミンス・コヒョンジョン・パクサンウォン) で一世を風靡する。 だが、その後の活動は、順調ではなかった。 特に、兵役除隊後は、所属事務所が不渡りを出し、数千万円の借金を背負わされ、・・・

イジョンジェ 韓国俳優の中でいちばんセクシーな男 観客動員数1000万人突破 韓国映画「暗殺」のために2か月で15キロのダイエットで 俳優として致命的な「ダメージ」それはなんと「○○」だった

イジョンジェといえば、きたえられた肉体で有名だ。 韓国の俳優たちは、みな、体を鍛えているが、その中でも、イジョンジェの肉体の美しさは群を抜いている。 イジョンジェは1973年生まれ。 今年、42歳だ。 そんなイジョンジェ・・・

イジョンジェ そこにいるだけで存在感のある男 韓国ドラマ「砂時計」でブレイク!不遇な時期を乗り越えて カリスマ映画スターに

イジョンジェは魅力的な俳優だ。 伝説の韓国ドラマ  「砂時計」(コヒョンジョン・チェミンス・パクサンウォン) で、コヒョンジョンのボディガードをつとめていた。 セリフもほとんどないが、存在感がハンパない。 黙々と、コヒョ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ