2016年 韓流スター 兵役の真実④ ドンへ・チャンミン・シウォンが行く「義務警察・特技兵」とユチョンの「公益」の違いは?


150917heieki-yoochyn-koeki


パクユチョン(JYJ) 兵役(公益)のあと 「事件」を乗り越え 「復帰」へのただ「1つ」の そして「最高」のシナリオ

 



元東方神起 パクユチョン(JYJ) 兵役中(公益)「暴行事件」 の裏に隠された「真実」② 日本で報道されなかった韓国の「重大」ニュース




元東方神起・ユチョン(JYJ)兵役中 「暴行事件」の裏に隠された「真実」! 4件の告訴と報道の疑問 もみ消された韓国の「3つ」のニュースとは?





2015年~2016年にかけて、韓流スターたちの兵役ラッシュがあいつぐ。


スーパージュニアのウニョクは、10月13日に現役の陸軍に入隊した。



同じくスーパージュニア・ドンへは10月15日に論山(ノンサン)にある陸軍訓練所に入所。




ここは、俳優のチェダニエルが、9月に入所したのと同じ訓練所だ。


ドンへは、この訓練所で5週間、基礎訓練を受けたあと、


 義務警察・特技兵


として兵役につくことになる。


特技兵にはいろんなジャンルがあるが、ドンへの場合は

 芸能

と思われる。


また、義務警察の期間は、現役の陸軍と同じ

  1年9か月

となる。


ドンへの場合は、

 2017年8月に除隊


となる。


これに対して、「公益」の場合は、

 兵役代替義務

なので、期間はそれより長く、

  2年

と、3か月長い。


だから、2015年7月に現役の陸軍に入隊した、東方神起のユノ

 2017年5月に除隊


となるが、

2015年8月に公益として訓練所に入所したJYJユチョンの場合は、

 2017年8月に召集解除

となる。


U-NEXTで、今ならユチョンの
韓国ドラマ「3days」「成均館スキャンダル」「屋根部屋のプリンス」「ミスリプリー」「会いたい」を無料で見ることができる!!


U-NEXTで31日間無料見放題!



ユチョンは、現在、ソウル市内の江南区役所(강남구청)に勤務している。



勤務時間は、通常の他の公務員たちと同じだ。

区役所が休みの土日は休日となる。

自宅から通うことになる。

また、髪型も、坊主頭ではなく、少し長めになる。

  市民に不快感を与えない長さ

とされているからだ。





150919heieki-donhae


また、ドンへと同じく

 義務警察・特技兵

に合格した、東方神起・チャンミンと、スーパージュニア・シウォンは11月19日に陸軍訓練所に入所する。



U-NEXTで、今ならSUPER JUNIORドンへが天才パティシエに扮し、ドラマ初主演を果たしたラブコメディ・韓国ドラマ「パンダさんとハリネズミ」を無料で見ることができる!!


U-NEXTで31日間無料見放題!




チャンミンとシウォンの二人は、ふだんから仲がいいことで知られているが、入隊の日も同じになったわけだ。


この義務警察・特技兵は、通常の義務警察とは違う。


通常の義務警察は、交通安全のための活動をしたり、治安の維持活動をするが、

 義務警察・特技兵

の場合は、各自の特技に応じた活動をする。


ドンへ・チャンミン・シウォンは、おそらく「芸能」の特技兵と思われるので、通常の義務警察の活動はしないと思う。


俳優のチェジニョクは、現役の陸軍に入隊したが、ケガのため10月に除隊している。

チェジニョクは、2014年に警察広報隊に応募し、合格していたが、世論の反応を考慮して、辞退し、JYJのジェジュンと同じ日に現役の陸軍に入隊した。

だが、結局ケガで除隊することになった。


チェジニョクがソウル警察広報隊に入る時は、あれほどネットで批判が多かったのに、今回が静かなのは、SMエンターテインメント側の発表のしかたにもよるのかもしれない。

まず、「義務警察」と発表し、その後「義務警察・特技兵」と発表したからだ。


実際には、チェジニョクが当初合格していたソウル警察広報隊も義務警察だ。


兵役に関しては、韓国でも大きな関心事であるだけに、事務所側も慎重になっているのだろう。




こちらの記事もいかがですか?

2016 おすすめの韓国ドラマを「無料」で見る方法

韓国旅行 ソウルへ行くなら wifiを宅配(送料無料)で! 仁川空港より超格安 友だちと一緒なら さらにお得! 返却は帰国の翌日 ポストに入れるだけでOK

韓国女優の美肌を目指す! キムヒエ(韓国ドラマ「密会」)の「光る肌」になる 3つのステップとは?











韓国ドラマ ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ