2016 チャングンソク 兵役入隊前 最後の韓国ドラマ 「テバク」 そのストーリーと俳優たち 「上流社会」(パクヒョンシク)のイムジヨンが相手役に



160517changgoonsuk


韓国ドラマ 「テバク 原題 대박」

2016年、兵役入隊を目前に控えるチャングンソク。

そんなチャングンソクの2年ぶりの韓国ドラマだ。

チャングンソク自身、

2年間大学院に通い、自分自身を見つめなおした。

そんな演技に対する思いをこのドラマで表現したい

と語っている。

 

スタッフも、チャングンソクの演技に対する渇望を感じていると語っているほど、チャングンソクの熱意は高い。

韓国ドラマ「テバク」は、すべてを失って、「타짜 (タチャ) イカサマ師」になった王子テギル(大吉)-チャングンソクと、朝鮮の王 ヨンジョ-ヨジングが、命と国をかけて勝負するというストーリーだ。

ドラマのサブタイトルは、

살아서는 안 될 왕의 아들

 

生きることが許されない王の息子



왕이 될 수 없는 왕의 아들
王になることができない王の息子

だ。

生きることを許されない王の子がチャングンソク演じるテギル

であり、

王になることができない王の子を、ヨジングが演じる

ヨジングは、

  •  ジャイアント
  •  根の深い木
  •  太陽を抱いた月
など、子役で印象深い演技を見せた俳優だ。

大人になったヨジングは、顔はそのまま、声は深い落ち着きのあるいい声になっている。


また、チョングァンリョル(韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ」「ホジュン」)、チェミンス(韓国ドラマ「砂時計」)など、

実力派の俳優たちも出演する。

 

韓国ドラマ「上流社会」で、パクヒョンシクの相手役としてかわいい魅力を見せたイムジヨンも出演している。

ヨジングは、子役の時から、ものすごくパワーあふれる演技を見せていた。

そんなヨジングが演じる王と、チャングンソクとの対決だけでも興味がそそられる。

 

いろんなことがあったチャングンソクは、2015年はほとんど韓国国内では活動できなかった。



160509changgoonseok

それでなくても2016年の兵役入隊で2年の空白が生まれる。

 

ヒョンビンが、兵役入隊前に、

 韓国ドラマ「シークレットガーデン」(ハジウォン・ユンサンヒョク・イジョンソク)

で大ヒットを飛ばし、韓国国民の拍手喝采(かっさい)を浴びて海兵隊に入隊したように、チャングンソクも、入隊前に、

 俳優チャングンソク

としての存在感を見せつけてほしいところだ。

 

U-NEXTで、今ならイジョンソクの韓国ドラマ「君の声が聞こえる」・「シークレット・ガーデン」を無料で見ることができる!!


U-NEXTで31日間無料見放題!






また、この韓国ドラマ「テバク」は、韓国での放映開始からわずか1ヶ月あまりで、日本のKNTVでも放映が始まっている。

チャングンソクファンにとっては、待ちに待ったチャングンソクのドラマ復帰。

韓国ドラマファンにとっても、久しぶりのドラマでチャングンソクがどんな魅力を見せてくれるのか、期待が高まる。




U-NEXTで、今ならチャングンソクの韓国ドラマ「ファン・ジニ」「美男(イケメン)ですね」「快刀ホン・ギルトン」「メリは外泊中」を無料で見ることができる!!


U-NEXTで31日間無料見放題!








こちらの記事もいかがですか?

2016 おすすめの韓国ドラマを「無料」で見る方法



韓国女優の美肌の秘密を知りたいあなたには、この記事をどうぞ


韓国女優はなぜ肌がきれいなのか?「ピカピカ」 「ツルツル」の白い美肌のつくり方 キムヒエの努力を見習う

韓国女優の美肌を目指す! キムヒエ(韓国ドラマ「密会」)の「光る肌」になる 3つのステップとは?







こちらの記事もいかがですか?

2016 おすすめの韓国ドラマを「無料」で見る方法


韓国旅行へ行くならこちらの記事が参考になります

韓国旅行 ソウルへ行くなら wifiを宅配(送料無料)で! 仁川空港より超格安 友だちと一緒なら さらにお得! 返却は帰国の翌日 ポストに入れるだけでOK


2016 韓国旅行 ソウルに「格安」で行く方法 絶対安いのはやっぱりピーチアビエーション 「タイムセール」を利用すると信じられないくらい安い


2016 韓国旅行 ソウル 「格安」で飛行機を予約する おすすめの方法

ホテルを格安で予約するなら

2016 韓国 ソウルへの旅行 「格安」ホテルの予約はこのサイトがおすすめ!「現地払い」なので安心 ホテル選びの最重要ポイントは絶対に「立地」


どこにも書かれていない真実を知りたいですか

JYJ パクユチョン 4件の暴行告訴事件の真相とは?












韓国ドラマ ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ではまた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ