「2015年10月」の記事一覧(2 / 12ページ)

おすすめ韓国ドラマ「パンチ~6ヶ月の奇跡」韓国女優ソジヘの憂いにみちた美しさ!キムレウォンとチョジェヒョンの「チャジャンメン対決」と重厚な脇役たちの演技が光って見ごたえあり

韓国ドラマ「パンチ~6ヶ月の奇跡」(キムレウォン・キムアジュン・チョジェヒョン・ソジヘ・チェミョンギル・パクヒョックォン) このドラマでのソジヘの「位置」は、 韓国ドラマ「追跡者 チェイサー」 のチャンシニョンに似ている・・・

おすすめ韓国ドラマ「パンチ~余命6ヶ月の奇跡」6話 韓国女優キムアジュン(映画「カンナさん!大成功です」)の演技力に驚く!キムレウォンに話しかける美しいその声と悪に立ち向かう検事の迫力

韓国ドラマ「パンチ~余命6ヶ月の奇跡」 キムアジュンはすごい。 娘のエリンに話しかける時の声は、天使のようにやさしく美しい。 元夫であるキムレウォンに話しかける時も美しい声で、   정환씨   チョンファンさん と呼びか・・・

韓国ドラマ「パンチ~余命6ヶ月の奇跡」第6回 キムアジュンは釈放されるがキムレウォンとの「き裂」は深まる 母ソンオクスクもキムアジュンに背を向け すれ違う人間模様

韓国ドラマ「パンチ~余命6ヶ月の奇跡」第6回 キムアジュンが拘束されている間、クリーニング店を営むソンオクスク(キムレオンの母)は、娘が面会に行く時に、真っ白で清潔なタオルに1枚1枚アイロンをあてて、もたせる。 娘が、「・・・

おすすめ韓国ドラマ「パンチ~余命6ヶ月の奇跡」第6回 検事キムアジュンは元夫のキムレウォンに「別れの握手」を求める 「紙飛行機」の演出がうまい

韓国ドラマ「パンチ~余命6ヶ月の奇跡」第6回 キムレウォンは、娘との約束を守るために奔走し、ついに元妻のキムアジュンの釈放を勝ち取る。 だが、それは、検事総長のイテジュン(チョジェヒョン)との取引きによって得られた結果だ・・・

韓国ドラマ「パンチ~余命6ヶ月の奇跡」第4話キムレウォンは悪役から変身するのか?キムミョンミンの「弁護士の資格 改過遷善」のような展開になるか

韓国ドラマ「パンチ~余命6ヶ月の奇跡」キムレウォン セリフのテンポがよく、登場人物の人間描写がみごとだ。 ドラマの舞台は、検察。 韓国では検察をめぐってさまざまな問題が提起されている。 特に検察総長がの座にどういう人物が・・・

韓国ドラマ「パンチ~余命6ヶ月の奇跡」第5回 キムレウォン 大人の魅力と演技のうまさ 詩「落花」を引用してチョジェヒョンに迫る! チェミョンギルのカリスマが光る

[ad1-up] 韓国ドラマ「パンチ~余命6ヶ月の奇跡」第5回 イテジュン(チョジェヒョン)が、法務部長官のチェミョンギルに向けて退任を要求する意味で、 詩人イヒョンギ(이형기)の「落花(낙화)」の冒頭の一節、 가야 할・・・

おすすめ 韓国映画「ポエトリー アグネスの詩(うた)」 見たあと 心がさわやかになり 元気が出る映画

  韓国映画「ポエトリー アグネスの詩(うた)」 イチャンドン監督の作品だ。 この監督の作品としては、 韓国映画「シークレットサンシャイン」(チョンドヨン・ソンガンホ) 韓国映画「オアシス」(ムンソリ・ソルギョ・・・

おすすめ韓国映画「セシボン」青春のせつなさ ハン・ヒョジュが美しい キムヒエ・キムユンソクも登場! 韓国ドラマでは絶対に見ることのできないキムヒエの「○○」シーンも出てくる

韓国映画「セシボン」(キムユンソク・キムヒエ・ハンヒョジュ・チョンウ) セシボンというのは、韓国で1960年代にあった音楽鑑賞室の名前だ。 映画の中心になるのは、そのころ活躍したツインフォリオというデュエット。 フォーク・・・

韓国ドラマに出てくる日本人と日本語  思わず「ツッコミ」を入れたくなる理由について

韓国ドラマを見ていると、いろんなドラマで同じ人が出ていることに、ある時とつぜん気づいたりする。 主役でも脇役でもないので、名前はわからない。 チラッと登場するだけの人物。 特に、韓国ドラマにいつも日本人役として出演する俳・・・

韓国ドラマ「パンチ~余命6ヶ月の奇跡」キムレオン 「成り上がり」を目指す男が突然「余命宣告」を受けた時 人生はどう変わるか? 「追跡者 チェイサー」のキムサンジュンとかぶるその姿

韓国ドラマ「パンチ~6ヶ月の奇跡」(キムレオン・キムアジュン・チョジェヒョン) キムレオンは優秀だったが、家の事情で海外の大学には進学できず、韓国の大学に進む。 司法試験も突破して優秀な検事に。 ただ、権力欲と野心にみち・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ